Products
製品情報

PLZ・DPL

パレタイザー・デパレタイザー
ロボットの圧倒的なパワーで自動化を加速。
パレタイザー(PLZ001・003)・デパレタイザー(DPL001)は、原卵が詰められたトレーの積み上げと積み下ろしを自動で行います。パレットやディバイダの移動もロボットが自動で行い、人手と労力を要する一連のパレタイジング作業を省人化することが可能です。

特徴

パレットへの積み上げ

パレタイザーが段積みトレーを4山ずつ、コンベヤからパレットに積み上げます。供給するパレットは最大12枚、ディバイダは最大60枚ストックすることができます。自動排出型(PLZ003)は完成したパレットをコンベヤによって、自動で取り出し位置まで搬送します。使用資材に関しては、ラックに比べてパレットは耐久性が高く壊れにくいため、買い替えコストを抑制します。

パレット輸送システム

パレット輸送システムは、原卵をNSトレーとパレット・ディバイダで輸送するシステムです。1つのパレットには、最大で約1万3千個の原卵を格納することが可能です(6層積み上げ時)。パレタイザー・デパレタイザーと連携することで、輸送の効率化を図ることができるだけでなく、保管場所の省スペース化を実現します。

パレットからの積み下ろし

デパレタイザーは、パレットに積載された段積みトレーをコンベヤに移載するロボットです。1度に4つの段積みトレーを積み下ろしすることができ、処理済みのディバイダやパレットも積上げ位置へ自動で移動させます。パレットから積み下ろされたトレーは洗卵・選別・包装工程へと進んでいきます。
レイアウト例
このレイアウトは一例です

仕様

機種名
型式
パレタイザー
PLZ001(手動排出型)・003(自動排出型)
デパレタイザー
DPL001
処理能力(最大) 120,000卵/時 120,000卵/時
電源容量(最大) 3相 200V 40A 3相 200V 40A
空気消費量 10.8L/min 10.8L/min
使用環境 温度:0℃ – 45℃
湿度:20% – 80%
温度:0℃ – 45℃
湿度:20% – 80%
※製品改良のため、お断りなく仕様を変更する場合があります。ご了承ください。