HOME  >  製品紹介  >  自動鶏卵選別包装装置:MEX

株式会社ナベルのMEX。

自動鶏卵選別包装装置:MEX

MEX3000

シンプル設計がもたらす安定感

MEX3000は、複雑な機構を取り除いたシンプル設計です。操作は簡単で馴染みやすく、メンテナンスも少なくランニングコストを削減。
また、コンパクトでマシン本体の高さが低いので、見通しがよく、作業者間のやり取りもスムーズです。 新しいシステム導入時の不安を解消します。

動画紹介

オートローダー

原料卵を洗卵機に供給します。衝撃が極めて少ない横スライド方式を採用。すべての卵をソフトに供給します。

オートローダー

方向整列装置

供給された原料卵は、卵の鋭端と鈍端が検出され、流れの中でスムーズに一定方向に整列していきます。
また、洗卵の前工程として、原料卵の汚れ落ちをよくするためにお湯をかけます。

方向整列装置

洗卵乾燥機

ナベル独自の特殊ブラシがセットされており、高速回転ながら卵への衝撃は少なく汚れを確実に落とします。
水切りエアショットと乾燥ブラシで水気を落とした後、強力プロペラファンで完全に乾燥させます。

個別ハンドリング技術

方向整列部のローラーに乗ってからは、システムの中で卵が他の卵と接触することはありません。
この技術によってひび卵の発生が減少し、ひび卵からの二次汚染のリスク低減を実現しました。

卵搬送技術

容器搬送

パッキングにおいては様々な形状のパックが使用できます。
容器ガイドや中間バケットのピッチは簡単に調整可能です。

容器供給レーン

本体制御

新しく完成した視覚的に操作できる制御画面で、一目でエラー停止位置が分かります。出荷データ等の情報もUSBで出力できます。

本体制御

  • ひび卵検査装置

    世界で初めてフーリエ変換の原理を卵のひびの検出に応用した、ひび卵検出装置です。上部に配置された多角的連続ハンマーが、1個の卵を16回打診。
    ひび卵特有の鈍い音を音感センサーが検出し、確実に「ひび卵」として判別。指定ゲートへ送る指示を出します。

    ひび卵検査装置

  • トレーストッカー

    容器をレーンに供給するために待機させる役割を果たします。最大10枚の容器をストックできます。

    トレーストッカー

  • 異常卵検査装置

    フィンガーで移動してくる卵に特殊光を照射し、血液成分に含まれるヘモグロビンに反応した光の波長の変化をコンピュータが解析。瞬時に血卵やみだれ卵、腐敗卵などを検出します。

    異常卵検査装置

    異常卵検査装置

  • 手動コンベア

    手動コンベアが時々発生する特に小さい卵などを一か所に集めます。標準では4つのグレードに分かれます。

    手動コンベア


仕様

型式 MEX3000
処理能力 30,000卵/時(最大)
電源容量 三相200V 36A(最大)
使用環境 温度:0℃ - 40℃
湿度:20% - 90%  ※ただし、結露しないこと

製品改良のため、お断りなく仕様を変更する場合があります。ご了承ください。