HOME  >  製品紹介  >  その他周辺機器:イージーオープンシーラー

イージーオープンシーラーは、超音波を利用した高性能パック蓋しめ機。毎時5万卵の処理が可能。

その他周辺機器:イージーオープンシーラー

イージーオープンシーラー

信頼の多点ポイント溶着技術
毎時50,000卵の処理能力
多様なニーズに応える、信頼の超音波シーラー

輸送中や陳列・運搬中は少々のことでは剥がれない、でも過程で卵を冷蔵庫に収納する時は嬉しいほど綺麗に剥がせる――。それが、イージーオープンシーラーEOS510です。

超音波振動子のグレードアップ、EOS510

超音波振動子のさらなるグレードアップにより、溶着面のキメ細かさが一段と向上。さらに塩ビやA-PETなど、パック材質が違っていても、簡単な調整で溶着強度を設定可能。溶着が不要な場合は、コンベアとしてパックを送り出すことにも対応します。変化に即応できる能力と機動性、使いやすくまかせておけば安心できる信頼性。EOS510には、日本で初めて超音波シーラーを開発したナベルの実績とノウハウが随所に活かされています。

超音波振動子のグレードアップ、EOS510

はこぶ安心、はがす簡単、しっかり溶着、パックリ開放

信頼の多点ポイント溶着技術

確実溶着・簡単開封、これはひとつの矛盾です。このテーマを解決するために、ナベルはコンベア移送速度・ローターの形状と回転速度・超音波振動子の溶着スピードをコンピュータ解析。この結果、誕生したのがEOS510の多点ポイント溶着技術。溶接面はきめ細やかにしっかり固定し、ポイント間にはミクロン単位の隙間をあける。このハードソフト技術の調和が、難題を見事に解決しました。

ローター交換不要、コンベア使用も可能に

ローター交換作業の気づかいは、もう不要です。EOS510は材質や厚みの異なるパックでも、製品ラインを停止させずに処理できます。また、溶着が不要の場合はパック送り出しコンベアとしても使用可能です。
手間を省き、時間を活かす。この発想が卓越の毎時5,000パックを可能にしました。
(一部の特殊パックの場合は、ローター交換が必要な場合もあります。ご了承ください)

ローター交換不要。コンベア使用も可能に。

毎分20m、毎時50,000卵を処理

限られた時間で最大限の効率を上げる。速度は価値です。EOS510では、EOS500の技術をさらにバージョンアップ。パック面を超音波で溶着するという、ナベル伝統の技術と比類のない高速処理システムを実現しました。

毎分20m、毎時50,000卵を処理

仕様

型式 EOS510
処理能力 5,000パック/時(最大)
電源容量 単相100V 5.0A(最大)
使用可能容器 6×2、5×2、4×2、3×2、

製品改良のため、お断りなく仕様を変更する場合があります。ご了承ください。