HOME  >  製品紹介  >  検査装置:卵質測定装置

DETは世界標準の卵質測定装置。ハウユニット、卵黄色、卵殻強度を瞬時に測定。

検査装置:卵質測定装置

卵質測定装置

鶏卵の高速・高精度、品質測定装置

卵質測定装置(デジタルエッグテスター)DET6000は、近年、食の安全に対する社会的な関心が高まっている中もっとも身近な食品の一つである「たまご」の品質を高速・高精度に測定します。
大切な食品だからこそ、いつも高品質と安心を届けたい。作業者の経験や慣れよりも、定性・定量的な指標を大切にしたい。 フィールドの声とお客様の期待を、ナベルの技術がDET6000というカタチにしました。

動画紹介

測定結果はひとつです

卵の品質を考えることは、人の健康と安全を考えること

卵の品質は数字で決まります。重要なことは測定した数字が正確であることです。DET6000は、卵の物性、品質表現に必要な「ハウユニット」「卵重」「卵殻強度」「卵黄色」を全てこれ一台で測定、結果を表示しプリントアウト可能。また上位パソコンへのデータ出力機能も標準で装備しています。

鶏卵の高速・高精度、品質測定装置

デジタル技術の成果

ナベルのDET6000は、卵白高測定にレーザービームを採用。卵の「姿」を忠実にレーザービーム照射で測定します。コンピュータは瞬時にそのデータから卵白高を測定、ハウユニット値を自動演算します。卓越の精度が安心の品質をつくります。

デジタル技術の成果

世界を視野に入れた、精度と使いやすさ

測定にデジタル方式とレーザーパラレルビームを採用。その高分解能と繰り返し精度は、日本のみならず世界に通用する先端技術です。

世界を視野に入れた、精度と使いやすさ

仕様

型式 DET 6000
構成 本体・プリンター・透明トレー×2・特殊ミラー・卵殻厚み計※
寸法 280(W)×360(H)×450(D)mm
重量 20kg
電源 AC100V-240V 95W
測定項目 ハウユニット・卵重・卵殻強度・卵黄色・卵殻厚※

※はオプションです。

製品改良のため、お断りなく仕様を変更する場合があります。ご了承ください。